『当たり前』を、支える仕事

株式会社キンキ・プラミングは、人間が生きる上で欠かすことのできない「水」「空気」を安全に、正しく利用できるよう設備を作り、守り続ける会社です。

皆様が、当たり前のように安全な空気の中で、当たり前のように水を使う。

そんな『当たり前』の生活が『当たり前』であり続けるために。

多くの人々が暮らす街に水道がはりめぐらされ、毎日安心して水が使えるよう水道管を取り付け、新しく建てられる家族が住む家に、きれいな水が流れるよう水道設備を施工し、人の集うところに汚れた空気が滞ることのないよう、換気設備を取り付け、古くなり劣化した水道の取り換えは、断水で水が使えない時間がなるべく短く済むよう工夫を凝らし、深夜から早朝に工事を行います。

震災や万が一の災害による故障の際も、一刻も早く、住民の皆様が元の生活に戻れるよう復旧作業を行います。

決して楽ではありませんし、工事中は住民の皆様にご協力をお願いすることばかりで工事が終わってしまえば人の目に触れることもほとんどありませんが、皆様の生活、生命に深く関わらせていただける、大切でやりがいのある仕事です。

株式会社キンキ・プラミングは、誰かがやらなくてはならない『当たり前の仕事』をしています。

給排水衛生設備・設計・施工

給排水衛生設備とは、人間が生活していくのに不可欠の水を衛生的に利用するための設備をいいます。

大きく、給水、給湯、排水・通気、衛生器具等の設備から構成されており、料理、洗濯、お風呂、トイレなど、私たち全ての人の生活と切っても切れない大切な設備です。

キンキプラミングでは、特に小、中学校の『きれいきれいトイレ』の改修工事を毎年多く施工しています。

上下水道排水・設計・施工

上下水道排水とは、ダムや河川から取水した原水を浄水場で浄水処理し、市や町を通じて水道水として供給し、雨水、汚水を地下水路などで集めた後に公共用水域へ排出するための施設・設備です。汚水とは、家庭における調理・洗濯や水洗式便所からの生活排水、商店やホテル・工場などの事業場からの産業排水に分かれます。

大切な設備の工事を行うには、各種の資格、技能が必要です。

キンキプラミングでは、資格、技能の積極的な取得の為、資格取得支援制度、報奨制度もあります。女性も若い人も、技術向上を日々行っています。

消火設備・設計・施工

消防法令上の消防用設備とは、“消防の用に供する設備”、“消防用水”、“消火活動上必要な施設”等、たくさんあります。この内、消火設備の設計・施工を主に行っています。

これら消火設備等がいざというときに十分な機能を発揮するためには、日常的に点検整備を行い、常にその機能を維持管理していくことも大切です。

空調・換気設備・設計・施工

空調設備は室内の特定の場所の空気の温・湿度や流れ状況を表す気流をコントロールし、人間が快適な状態で過ごせる様にする冷暖房設備や換気扇、空気清浄装置などの設備をいいます。建物や設備、利用する用途によって、必要となる設備は大きく異なります。

株式会社キンキ・プラミング
株式会社キンキ・プラミング